教育制度(社員教育について)

働きがいと生きがい、可能性を広げて欲しい!
ネオスグループは全力で研修を行います!

当社の新入社員教育は、「車」に関する知識がまったくの「ゼロ」を前提にプログラムされています。
基礎的な内容から進めていきますので、誰でも安心して研修を受けることができます。

1.導入研修

営業、整備、事務、板金の職種を問わず、全員が本社で2週間の導入教育を受けます。会社の歴史、理念から始まって就業する上での会社のルールについて学びます。また、自動車会社に勤める上で、最低限の業界知識やCS実践のためのマナー教育も行います、

2.新入社員フォロー教育

入社後6ヶ月間に渡って、月一回フォロー研修を行います。月に一回新入社員が集まり、配属先での悩みや不安を同期の仲間が共有することで、次に進む「勇気」と「自信」をもってもらえるような研修を行っています。

3.職種別教育

入社6ヶ月後からは、職種別の教育に再編成されます。営業職は、低年次営業研修、整備は基礎知識研修、事務はアシスタント研修。仕事内容も専門的になってくるこの時期からは、1〜2年の先輩社員と一緒に研修をうけ、理解度を進める研修となります。

当社は基本的に「OJT」を中心とした教育をしております。それは、職場の上司や先輩から実際の職場で指導することが最も効果があり、社員さんの成長に直結すると考えているからです。そうした現場での教育を踏まえて、年に数回程度「OFF-JT」を行うことで、知識の整理と理解度の向上を図っています。勿論、各メーカーの研修や外部組織の研修についても階層別に参加を奨励しています。

地域貢献の一環として、インターンシップ、職場実習を積極的に受け入れています。具体的には、県立広島商業高校、市立高取北中学、市立祇園中学、市立安西中学、広島修道大学、安田女子大学、留学生、上野学園、ママさんサポートなどです。

二村自動車では「共に満足、共に幸せ」に共感していただける仲間を求めています。

二村自動車 ネオスグループでは4つの職種について応募を行っています。
二村自動車 ネオスグループへの就職・転職をお考えの方は、こちらの応募フォーム(エントリーフォーム)からご応募ください。